utour.jp 自転車 一人旅

世界一周では終わらない自転車の旅。ガイドブックで紹介されている場所を巡り歩くような旅はしたくない。旅行のスタイルは人それぞれだけど、これが僕の旅。チャリダーじゃなくてサイクリスト。ツーリング仲間募集中。

*

U カリまでの道のり;カリをスキップ

   

蚊がいてぐっすり眠る事が出来なかったが、ただで泊めてくれたのは大きい。

朝起きると雨。 徐々に雨があがるはずなのでゆっくり仕度して8時出発。

 

オジちゃんにお礼を言って、一緒に写真を撮って別れた。

意外と涙もろい僕。

オジちゃん暖かく見送ってくれてても、ありがとうと言うのがやっと。

ウルウルしながら町を後にした。

 

町をでるとすぐに上り。

From Chinchina1 04 AM

雨は徐々に上がり、雨具も必要なくなった。

町をでて30分の所にいた犬と15分くらい戯れていた。

From Chinchina1 16 AM

工業都市カリまでは2日の距離。 今日は幹線に戻るはずだ。

From Chinchina1 40 AM

From Chinchina1 48 AM

曇りの中、時たま顔を出す、雄大なアンデス山脈。

どこをみても濃い緑の木々と田園は美しい。

From Chinchina1 56 AM

幹線と合流すると、ずっと高原地帯を進み、走行速度も速くなる。

From Chinchina2 03 AM

アップダウンがあまりないので走りやすい。

今日は距離を稼げそうだ。

From Chinchina2 21 AM

途中でブドウジュースを売っている屋台を発見。

一杯50円でかなりうまかった。

2杯でも1ドル程なので、2杯目を頼んで飲み干すと、もう一杯飲んでけと3杯目をサービスしてくれた。

これからここを走る人には絶対飲んでほしい。

“Jugo de Uva” おすすめ。

From Chinchina2 31 AM

今日泊まる予定だった町、La Victoria はブドウ栽培が盛んなようだ。

まだ2時頃だったのでそのまま通過。

From Chinchina2 40 AM

天気は雲の間に晴れ間が見え、暑くなく走りやすい。

From Chinchina2 49 AM

緑がとても爽やかだ。 路肩も奇麗に整備されている。

結局この日はZarzalという町に宿泊。

From Chinchina2 59 AM

町で安宿をぶらぶら探していると親切に教えてくれる人が結構いた。

おまけにコーラを奢ってもらった。

やっぱ大都市よりこういった小さい町の方が人が親切で暖かい。

教えてもらった宿も快適。

近くにスーパーがあり、町の中心の広場には屋台も沢山。

それでいて大都市のありがちな騒がしい雰囲気ではなく、ゆっくりした時間が流れていた。

もう一泊したくなるような、そんな宿と町だった。

 

 

 

次の日はちょっとゆっくりして出発。

To Cali8 01 PM

今日は爽やかな天気。

汗をかいても不快ではなく、走っていて気持ちがいい。

To Cali7 54 PM

多少のアップダウンがあるが、基本平坦な道を走行。

To Cali7 46 PM

出発当初はカリ手前の町に行くつもりだった。

途中で休憩。

To Cali8 15 PM

どちらのアイスも美味しかったが、上のラムレーズン味はコロンビアにいた時何度も食べた。

2つで1ドル程。

この辺は平原を利用して大規模な農業が行われている。

To Cali8 25 PM

といっても、アンデスでは山の斜面を利用して何かを栽培しているけど。

To Cali8 34 PM

明日カリに到着するつもりだったから65km程走ったBugaという町で終わる事も出来た。

だがまだ午後1時くらい。

もっと走って明日楽しようと思った。

 

 

Bugaを通り抜けて走っていて気になる事があった。

 

町がない。

 

そしてCaliへ行く方面と、そのまま南下する分岐に到着。
Caliへは40km程。がんばれば今日着ける距離。

だがなぜかそのまま南下する道を選択した。

カリに用事は無かったというのが一番の理由だ。

特に観光地でもなく、地方の工業都市と行った感じのカリ。

昨日もそうだったけど、大都市より、小さい町の方が僕は好きだ。

町まで結構距離があったけど暗くなる前に、Candelariaという町に到着。

宿は少し高い20000ペソ約10ドル程だった。

 

実は朝からおしっこをガマンしていて、やっと部屋で用を足し終えたらそれからお腹が痛くなった。

膀胱炎にでもなったのだろうか。

動くたびに膀胱辺りが痛み寝付けなかった。

明日からおしっこはガマンせず、ちゃんと立ちションしよっと。

 

 

 

Chinchina –  Candelaria 4月20日と21日の話。

 

 

ブログランキングに参加しています。

↓クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 - コロンビア , ,

        

ad

ad

  関連記事

DSC02905
PopayanからEL bordoへの道のり

メキシコ編を始めようとしたがコロンビア、エクアドル、ペルー編を先に書こうと思う。 …

Cartagena 8.34.31 PM
U コロンビア・カルタヘナ 世界遺産観光

実はここカルタヘナはユネスコの世界遺産に登録されている。 カルタヘナの港、要塞、 …

andes4
U 水ボトル盗んだ奴出てこーい

昨晩は10時過ぎに寝たのだろうか。 一度1時くらいに目が覚めて、それからなかなか …

to.medellin4.51-AM.png
U コロンビア人の優しさ、アンデス山脈の厳しさ。

昨晩はおそらく8時には寝ていただろう。 寝返りをするたびに腹部が痛み目が覚めた。 …

DSC02970
新しいパートナーゲットならず Pueblo Remolino から Pastoまで

もう一泊したいくらい町だったが、がんばれば今日Pastoに到着する。 早めの6時 …

from Medellin
U カリに向けてメデジン出発

6時前に起床。 ルームメイトが帰ってきたのが2時頃だったと思う。 どこで遊んでい …

DSC03012
コロンビア最後の町へ Pasto から Ipialesまで

今日は国境の町Ipialesを目指して移動。宿のおじさんが外で見送ってくれた。 …

Cartagena-Caucasia 3.00.53 AM
U いつもの走行日

5時20分起床。 昨夜は暑いし、蚊がいっぱいいたからあまり眠る事が出来なかった。 …

ヤドカリ
U ボートにてパナマ・コロンビア間国境越え 1日目 

午後12時に待ち合わせ場所のホステルにてミーティング。 どうやらサイクリストは僕 …

Cartagena-Caucasia 3.01.20 AM
U 一人で自由気ままに過ごしたい走行日

昨晩は何度も起きてしまい、あまり眠れなかった。 蒸し暑さと蚊が原因だ。 &nbs …