utour.jp 自転車 一人旅

世界一周では終わらない自転車の旅。ガイドブックで紹介されている場所を巡り歩くような旅はしたくない。旅行のスタイルは人それぞれだけど、これが僕の旅。チャリダーじゃなくてサイクリスト。ツーリング仲間募集中。

*

赤道を越え南半球へ AtunaquiからGuayllabambaまで

   

エクアドルの首都までは二日の行程だ。今日はキトの手前で終了予定。明日の日中にキト中心地に行きたいから今日は距離を稼がないといけない。

DSC03068

ベッドで寝れたし朝食もいただき、元気に出発。

DSC03069

路肩がないが交通量は少なく、3車線だから問題なく走れる。

DSC03070

町を出ると上りがずっと続く。曇りだからそれほど辛くない。

DSC03071

湖があるようだが、雨が降りそうだから先を急ぐことに。

DSC03073

雨が今にも降ってきそうで、今日はこの辺で止めようかと思いながら走行。かなり肌寒い。

DSC03074

後ろから思いっきりクラックションを鳴らされめっちゃビビッていたら、またまた彼らに遭遇。彼の車はかなり遅い。

DSC03075

Cayambeという町に昼過ぎ到着。ここで止まってしまうと明日のキト到着は難しくなる。キトへはどちらからでも行けるようだが、幹線と思われる道を選択した。

DSC03084

赤道を示す表記が現れ、ここで北半球が終わり、南半球になる。車の彼らも記念撮影中だった。

DSC03076

GPSもちょうど緯度0度を示している。実は別の所にちゃんとした赤道公園があるのだが、赤道はどこも同じだからここで記念に撮影会。

DSC03077

自転車で旅する人にはベターな写真。前輪北半球、後輪南半球。

DSC03082

彼がドイツ人サイクリスト、トーマス。

DSC03086

彼がオランダ系アメリカ人のおじさん。

DSC03087

車の中を見せてもらった。ベッドがあってここで寝泊まりできるみたいだ。こういう旅も良いなと思ったけど、やっぱり自転車は面白い。

DSC03089

DSC03090

彼らと会ったのはここが最後。おじさんはキトに行った後、ブラジルのワールドカップへ向かうらしい。

DSC03092

今日の峠は標高3089m。ここから下って2100m台まで標高を落とす。

DSC03093

下りだし、曇っていてとても寒い。標高を落としても温かくならなかった。

DSC03094

キトまでは19㎞らしいが、今日はここで終了。この町はchirimoyaというフルーツで有名。通りの至る所で売っている。残念ながら写真をとっていなかった。味は今まで食べたことのない味だった。

to Guayllabamba
2014年5月2日の話。

utour.jpは旅するサイクリストを応援しています。

 - エクアドル, 南米, 自転車旅 , , , , ,

        

ad

ad

  関連記事

DSC02905
PopayanからEL bordoへの道のり

メキシコ編を始めようとしたがコロンビア、エクアドル、ペルー編を先に書こうと思う。 …

tocampnelson5
U キャンプネルソンまでの道のり。

昨夜泊まったホテルは朝食付き。しかし7時以降レストランがオープンするからそれまで …

isabellaciclista
U イザベラ湖へ。

黒のバイク集団。 キャンプからの道のりで一度。 朝食を摂ったレストランにて一度。 …

to-Cali8.15-PM.png
U 日本に帰ったら食べたいお菓子ランキング

旅の途中で書いて公開しなかったブログ。 そのまま公開しちゃいます!   …

mexico9
カリフォルニアから国境を越えメキシコへ

  8月31日をもって、米国滞在の許可が終了する。 ということで今日米 …

DSC03149
写真を撮らず後悔 AmbatoからRiobambaまで

この日はあまり写真を撮らなかった。 Ambatoを出るのに苦労した。遠回りをして …

DSC03130
キトを出発 QuitoからMachachiまで

一週間滞在したキトを今日出発。 キトを抜けるには宿からほとんど一本道でから比較的 …

DSC03176
アンデストラップ AlausiからChunchiまで

今日は38.78㎞走行したところで終了。久々にほとんど進んでいない一日になってし …

wallet2
長期旅行における財布選び: モンベル スリムワレット

長期旅行における財布選びは機能がすべてだ。 デザインはどうでもいい。軽くて使いや …

2
2015年のutour.jp

年末年始はブログの更新をするつもりは全くなかった。 久しぶりにゆっくりできたと思 …